気持ち切らさず、最後まで。国スポ千葉県大会 予選1回戦 我孫子市役所 vs 三井化学茂原 2024.5.25

気持ち切らさず、最後まで。国スポ千葉県大会 予選1回戦 我孫子市役所 vs 三井化学茂原 2024.5.25

予選1回戦 我孫子市役所 8−6 三井化学茂原

あとがき

この日、どうしても見たい選手がいました。
投手なので投げるかはわからないけど、おそらく投げるだろうと思って。

昨年の天皇賜杯千葉県大会2回戦、京葉ガス対三井化学茂原。
結果は7−0の7回コールドで京葉ガスが勝ったのですが、三井化学茂原の高橋玲央投手が強力な京葉ガス打線を相手に怯むことなく攻め続けた投球が忘れられなくて(昨年の記事はこちら)。

組み合わせが決まったとき、体はひとつしかないのでどこへ行こうか毎回相当悩むのですが、高橋投手を見たくて天台に決めたと言っても過言ではないくらい楽しみにしてました。

序盤からなかなか思うように投げられなかったのかな、制球が定まらずに2回には2つの押し出しもあり4点を失いました。
ただ、我孫子市役所の打者がストライクのコールを聞く前に諦めてベンチへ帰る姿も見られるほど、要所で決まる球は本当に素晴らしかった。

味方が食らいついて追い上げ一時は1点差まで迫るも、6回に複数長打を浴び再び離されてしまいます。

それでも7回、三者凡退に打ちとったときには激しく吠えました。まだ気持ちが切れてない、そんな感じがファインダー越しに伝わってきて、撮っているこちらも熱くなりました。
この1枚がこの日の私のベストショットで、この1枚があったから今年は「今日の1枚」を選んでXに投稿してみようと思ったのです。

次は6月の天皇賜杯。相手は千葉銀行と決まっています。左打者にいい選手が多いです。変わらずに臆することなく立ち向かう投球を見せてほしいなと期待しています。

試合後、三井化学茂原のみなさんはかなり長い時間をかけて球場の外でミーティングをされていました。
悔しさやもっとやれたはず……という気持ちなど、いろんな思いをきっと全員が抱えていたのだろうなと。その光景を見てますます応援したくなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

写真や記事がいいな!と思ったらSNSでのシェアや、下記サポート欄からGALLERY 328の活動を応援していただけたらうれしいです。登録とか面倒かと思いますが、お待ちしております☺️

error: